神戸市垂水区 okada鍼灸整骨院の「健やかブログ」

頑固な腰痛・坐骨神経痛・膝の痛み・肩こりなどお体の不調なら神戸市垂水区のokadas鍼灸整骨院へ

【春からの新生活】小さなお子さんのストレスケアに「ツボ」スキンシップ

 

イチロー選手、引退されましたね。

少しさびしい気持ちもありますが、もう十分過ぎるほど活躍されましたから。

 

愛犬の一弓クン、めちゃくちゃ可愛いですよね~(^.^)

 

 

こんにちは!

本日も当院のブログをご覧いただき誠に有難うございます。okada鍼灸整骨院の岡田です。

 

少し前にお子さんの「おねしょ」に効果的なセルフケアをご紹介しましたが、それと同じくお子さんに関することで

 

「先生…実はうちの〇〇番目の子。ちょっと内向的だから心配で…」

「ナイーブと言うか神経質というか…。どんな風に接すれば良いのか正直分からないの…」

 

そういったご相談が時折あります。

 

子育てで何が正解かなんて難しいですよね…。

 

私にも3人の息子がおり、子供たちの性格は面白いくらいバラバラ。たまには叱ったあとに、はたしてその伝え方が本当に良かったのか確信がもてない時もあります。

 

親だって日々成長途中ですからね。

 

ただその一方で、親子の絆を間違いなく高める、深くする方法というものもじっさいに存在します。

 

それがスキンシップ

 

f:id:okadahariseikotsu81:20190323221458p:plain

 

この度は小さなお子さんのストレスケアにとても大切な「スキンシップ」のお話と、ストレスがたまったお子さんへリラックス効果のあるツボを動画でご紹介していきます。

 

春からの新生活…

 

ストレスは何も大人に限ったことではありません。

 

この春からのクラス替えや新一年生。環境が変わることは子供にとって十分ストレスになりえます。

 

もちろんストレスがすべてが悪いわけではなく、成長や学びのチャンスになることもあるでしょう。

 

ただ、中にはナイーブな性格のお子さんもおられ、問題なのはそのストレスを発散できずため込んでしまうケースです。

 

未就学児や小学校低学年のお子さんをお持ちのお母さんは毎日とても多忙だと思います。お子さんとゆっくり向き合える時間はなかなか無いかもしれません。

 

でも「あら?最近この子いつもと様子が違わない…?」もしそんな時がありましたら今日お伝えする方法はとても簡単なので、少しでもお子さんとのスキンシップの時間を作ってあげてください。

 

 

皮ふは第三の脳?スキンシップの大切さ

 

子供との絆にはスキンシップが大切。それは皆さん何となくご存知だと思います。

 

しかしその効果は一般のかたが想像しているよりもはるかに高く、「スキンシップの不思議な力」が最新の研究で分かってきています。

 

まず皮ふについて。皮ふは成人で面積がおよそ1.6㎡(畳一畳分)、重さは体重の約15%と「人体最大の臓器」と言われています。

 

そしてヒトの発生からみると受精卵から細胞分裂を繰り返すさい、皮ふは「脳」と同じルーツ(外胚葉)から生まれます。つまり思考や感情をつかさどる脳と「直結」しているのです。また、脳と同じくらい高度な情報処理をしていることも研究で分かってきています。

 

これが現在、皮ふが「第三の脳」と呼ばれている理由なのです。(ちなみに第二の脳は腸です)

 

 

幸せホルモン「オキシトシン」

 

さてその大切な臓器、皮ふへのスキンシップで、お子さんには一体どんな変化があらわれるのでしょうか?

 

現在この分野で急速に注目されつつあるのがオキシトシンという別名「幸せホルモン」「愛情ホルモン」と呼ばれる物質です。

 

親子でスキンシップ、例えばぎゅっと抱いてあげたり優しく抱っこをしてあげているとお子さんの脳内からこのオキシトシンが分泌されます。生後1年半くらいまでが最も分泌されやすいと言われています。

 

オキシトシンは以前は出産や授乳など主に女性、母体に関係するホルモンとして知られていました。しかし最近では男性にも少なからず存在し、またそれ以外にもさまざまな働きがあることが分かってきたのです。

 

その中でも特に大きな役割が、小さいお子さんの発達への作用です。オキシトシンは子供の心や体の発達にとてもとても大切なホルモンなのです。

 

研究の成果ではオキシトシンはお子さんの癒し・リラックス効果だけでなく

・学習能力(記憶力)の向上

・ストレスへの耐性が高くなる

・社会性の向上

など、親としては願ってもない素晴らしい効果があることが解明されています。


そしてさらに嬉しいことに、スキンシップでオキシトシンが分泌されるのはお子さんだけでなく親側にも分泌されます。つまり親側にもお得?な癒し効果があるのです。

 

これはもうやるしかないですね!

 

先ほど生後1歳半までがオキシトシン分泌がピークだとお話しましたが、じっさいは小学校低学年くらいまでスキンシップを積極的に行った方が良いそうです。

 

 

さらに東洋医学的な+アルファ


さてここから先は動画になりますが、スキンシップの重要性は実は大昔前から東洋医学の中で認識されていました。

 

代表的なものが以前にもご紹介した「小児はり」。刺さない鍼でお子さんの皮ふへ優しく刺激することで、さまざまな子供の不調を改善するすぐれた治療法です。

 

そもそも鍼灸術は「体表医学」として皮ふへの観察や施術の研究には長い長い経緯があります。皮ふについてず~~~っと考察してきたわけなのです。

 

そこで今回お伝えするのが、お子さんのストレスに効果的で有名な「身注:しんちゅうというツボです。

 

それでは動画を最後までご覧ください。

 

 

 

 

監修:柔道整復師・鍼灸師  岡田英士

 

 

 

当院について知りたいかたは下のタイトルをクリックしてくだい ↓ ↓

初めてのかたへ okada鍼灸整骨院を「3分」でご紹介します。 - 神戸市垂水区 okada鍼灸整骨院の「健やかブログ」
また、下のURLからLineで友だち登録をしていただくと

「こんな○○な症状も治療してもらえるのかな?」

というお問い合わせやご予約ができるようになります。ぜひご利用ください。
https://line.me/R/ti/p/%40uce0093f

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

神戸市垂水区のokada鍼灸整骨院は、一時の癒しやリラクゼーションではなく「真剣に今の体の現状を変えていきたい」そんな方の為の治療院です。
当院では「質の高い治療」を提供、維持するためにも交通事故・労災以外は自費診療。完全予約制とさせて頂いております。
やみくもに痛い場所をマッサージしたり温めたりする方法では残念ながら体は変わってくれません。一般の保険診療ではなかなか良くならないような頑固な痛み、症状をお持ちのかたは是非一度ご相談ください。

okada鍼灸整骨院 : 神戸市垂水区高丸3丁目2-2
078-707-6755 注↓↓
施術に集中する為、留守番電話での対応が多くなっています。
お名前・お電話番号・「初めて電話した」旨などをご伝言ください。

・施術料金
初回8000円(初診料3000円含む)
2回目以降 通常5000円 特別診療 8000円

・診察時間
月・火・木・金 → 午前診 8:30~12:30 午後診 15:00~20:00
水・土 → 8:30~14:00

・アクセス(電車・バス)
JR垂水駅から北に徒歩12分。山陽バス垂水区役所前「上千鳥行」の「高丸」停留所から徒歩30秒。垂水から青山台、桃山台、名谷町方面の山陽バスなら「野田通」停留所から徒歩4分。

・専用駐車場
近隣に専用駐車場が1台分あります。ご利用のさいにはご連絡ください。その他分からないことがありましたら、お気軽にご相談ください。

----------------------------------

【膝の痛み】70代女性。歩けないほどの膝痛が治った! okada鍼灸整骨院 改善動画

 

昨日、今日とえらく暖かかったですね~。

でもまだまだ季節の変わり目。油断は禁物です。

 

睡眠をしっかりとり、お風呂でゆっくり温もることで負担のかかっている自律神経をいたわってあげましょう。

 


こんにちは!

okada鍼灸整骨院の岡田です。

 

さてこの度は

 

f:id:okadahariseikotsu81:20190321002856p:plain

 

じっさいに当院の施術で改善したかたの症例動画をご紹介します。

 

当院の改善動画シリーズは

 

「同じような不調でお困りかたが少しでも希望をもてるように」

 

という趣旨でお届けしています。

 

正直なところ施術に集中していると撮り忘れることが多いです。ですがこれからもコツコツ投稿していこうと思っていますのでぜひ最後までご覧ください。

 


「膝の痛みがとれない」ということで来院された70代女性の患者さん

 

動画を見てもらえれば分かりますがとにかく痛そう…。歩くのもやっとな状態です。

 

痛みが強いものの何とかお一人で動けるようで「大丈夫です。撮ってください」とご了承いただけたので動画を撮らせてもらいました。

 

ご協力、本当に感謝・感謝です。同時に「何としても早く楽になってもらわねば」とスイッチが入りました。

 

症状は当初、左足に体重がほとんどかけられない状態でした。

 

以前から膝の痛みはありましたがその時はまだ普通に歩けるレベルであり、道すがら急に接近した自転車を避けようとして激痛になったとのことです。

 

お話から膝をねじってしまったのは明白。つまり膝の「半月板」や「靭帯」を傷つけてしまった可能性があります。お体を詳しく検査したところ幸い膝の腫れも軽症であり、その心配はなさそうでした。

 

ですがその代わり足首や股関節、骨盤と太ももの筋肉に上手く動けていない場所が診つかりました。

 

痛みが非常に強い場合、整体施術は患部への刺激は最小限にしてその周りのバランスをとることで痛む場所の負担を減らしていきます。

 

お体の反応を観察しながら優しく整えていくことで、結果3回で普通に歩けるようになりました。

 

一時は「もう、どうなってしまうんやろ?」と思ったという今回の患者さん。お手伝いできて本当に良かったです。

 


それでは動画をぜひ最後までご覧ください。

 


歩けないほどの膝の激痛が治った!70代女性 神戸市垂水区 okada鍼灸整骨院

 

 

 

監修:柔道整復師・鍼灸師 岡田英士

 

 

当院について知りたいかたは下のタイトルをクリックしてくだい ↓ ↓

初めてのかたへ okada鍼灸整骨院を「3分」でご紹介します。 - 神戸市垂水区 okada鍼灸整骨院の「健やかブログ」

また、下のURLからLineで友だち登録をしていただくと

「こんな○○な症状も治療してもらえるのかな?」

というお問い合わせやご予約ができるようになります。ぜひご利用ください。https://line.me/R/ti/p/%40uce0093f

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

神戸市垂水区のokada鍼灸整骨院は、一時の癒しやリラクゼーションではなく「真剣に今の体の現状を変えていきたい」そんな方の為の治療院です。
当院では「質の高い治療」を提供、維持するためにも交通事故・労災以外は自費診療。完全予約制とさせて頂いております。
やみくもに痛い場所をマッサージしたり温めたりする方法では残念ながら体は変わってくれません。一般の保険診療ではなかなか良くならないような頑固な痛み、症状をお持ちのかたは是非一度ご相談ください。

okada鍼灸整骨院 : 神戸市垂水区高丸3丁目2-2
078-707-6755 注↓↓
施術に集中する為、留守番電話での対応が多くなっています。
お名前・お電話番号・「初めて電話した」旨などをご伝言ください。

・施術料金
初回8000円(初診料3000円含む)
2回目以降 通常5000円 特別診療 8000円

・診察時間
月・火・木・金 → 午前診 8:30~12:30 午後診 15:00~20:00
水・土 → 8:30~14:00

・アクセス(電車・バス)
JR垂水駅から北に徒歩12分。山陽バス垂水区役所前「上千鳥行」の「高丸」停留所から徒歩30秒。垂水から青山台、桃山台、名谷町方面の山陽バスなら「野田通」停留所から徒歩4分。

・専用駐車場
近隣に専用駐車場が1台分あります。ご利用のさいにはご連絡ください。その他分からないことがありましたら、お気軽にご相談ください。

----------------------------------

【メニエール病】めまいシリーズその②。自宅でできる3つのケア

 

こんにちは!

いつも当院のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。okada鍼灸整骨院の岡田です。

 

さて、今日は前回に引き続き「めまい」シリーズのパート②。本シリーズではめまい症状の中でとても多く見られる

・良性発作性頭位めまい症

・メニエール病

について効果的なケアを動画でご紹介していきます。

 

前回の記事はこちら ↓ ↓
okadahariseikotsu81.hatenablog.com

 

パート①が頭位性めまいについて、そして今回が

 

f:id:okadahariseikotsu81:20190318185649p:plain

 

めまいに加え「難聴」や「耳鳴り」がでてくるメニエール病について、自宅で簡単にできるのケアをご紹介していきます。

 

メニエール病と診断されお薬も続けている…それでもなかなかスッキリしない。

 

そのようにお困りであれば、ぜひ今回のケアを取り組んでいただきお役立てください。

 

前回もお話しましたがめまいはとても複雑な症状であり、まれに「命の危険」があるものもあります。めまいを何度も経験している。あるいはめまいが続いているという場合は必ず「専門の病院」へ受診してください。

本シリーズは病院でめまいのタイプをちゃんと診断されたかたに向けてのお話だということをお間違えのないようにお願いいたします。

 

メニエール病の原因

 

めまいに加え「難聴」「耳鳴り」をともなうメニエール病。時には激しい吐き気や耳の閉そく感もでることがあります。

 

前回の頭位性めまいとくらべ、めまい症状の持続時間は数十分~数時間と長いことが特徴的です。

 

そして病院の検査で「内耳」のリンパの異常が確認されるとメニエール病と診断されます。

 

耳の奥、内耳には「三半規管」「蝸牛:かぎゅう」と呼ばれる器官があり、この中はリンパ液で満たされています。この部分が内リンパ水腫、いわゆる「むくみ」の状態になることがメニエール病の原因とされています。

 

f:id:okadahariseikotsu81:20190318195922j:plain

 

何故その場所にむくみがでてくるのかはまだ解明されていませんが、「ストレス」が関与しているのではないかと言われています。

 

そのためお薬は利尿作用や血流改善などむくみに対するもの以外に、「安定剤」「自律神経調節薬」が処方されます。

 

少しでも早く楽になるために。自宅でできること

 

メニエール病の症状もピンからキリまでさまざまです。

 

好発年齢は30~50代、特に女性が多いと言われていますが、その世代はまだまだ子育てや家事・お仕事と忙しいはずです。そんな時にめまいや難聴、耳鳴りまであったら毎日が不安でしかたがないと思います。

 

私も一度だけ、メニエール病ではありませんが多忙のストレスからかひどいめまいを経験したことがあります。

 

「うあ!え??立てない。どうなっちゃうの??」

 

あの例えようのない恐怖感は経験したひとにしか分からないですよね。ぜひ今からお伝えするケアで、そのつらい症状を少しでも楽にしてください。

 

まずはストレスをため込まない+3のケア

 

お風呂でゆっくり温もったり、適度な運動をすることで睡眠の質も上がりストレスケアに役立ちます。

 

そして次に内耳のむくみへのケア。ここからは動画でのお話になります。

 

今日お伝えする3つのケアは自宅で簡単に取り組めて、投薬治療を助けてくれるものです。

 

ぜひ最後までご覧ください。

 


メニエール病。めまいへの3つのケア

 

 

 

 ※追伸

前回の頭位性めまい、今日のメニエール病は当院の施術でもお手伝いできます。もしお困りならいつでもご相談ください。

 

 

監修:柔道整復師・鍼灸師 岡田英士

 


当院について知りたいかたは下のタイトルをクリックしてくだい ↓ ↓

初めてのかたへ okada鍼灸整骨院を「3分」でご紹介します。 - 神戸市垂水区 okada鍼灸整骨院の「健やかブログ」

また、下のURLからLineで友だち登録をしていただくと

「こんな○○な症状も治療してもらえるのかな?」

というお問い合わせやご予約ができるようになります。ぜひご利用ください。https://line.me/R/ti/p/%40uce0093f

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

神戸市垂水区のokada鍼灸整骨院は、一時の癒しやリラクゼーションではなく「真剣に今の体の現状を変えていきたい」そんな方の為の治療院です。
当院では「質の高い治療」を提供、維持するためにも交通事故・労災以外は自費診療。完全予約制とさせて頂いております。
やみくもに痛い場所をマッサージしたり温めたりする方法では残念ながら体は変わってくれません。一般の保険診療ではなかなか良くならないような頑固な痛み、症状をお持ちのかたは是非一度ご相談ください。

okada鍼灸整骨院 : 神戸市垂水区高丸3丁目2-2
078-707-6755 注↓↓
施術に集中する為、留守番電話での対応が多くなっています。
お名前・お電話番号・「初めて電話した」旨などをご伝言ください。

・施術料金
初回8000円(初診料3000円含む)
2回目以降 通常5000円 特別診療 8000円

・診察時間
月・火・木・金 → 午前診 8:30~12:30 午後診 15:00~20:00
水・土 → 8:30~14:00

・アクセス(電車・バス)
JR垂水駅から北に徒歩12分。山陽バス垂水区役所前「上千鳥行」の「高丸」停留所から徒歩30秒。垂水から青山台、桃山台、名谷町方面の山陽バスなら「野田通」停留所から徒歩4分。

・専用駐車場
近隣に専用駐車場が1台分あります。ご利用のさいにはご連絡ください。その他分からないことがありましたら、お気軽にご相談ください。

----------------------------------

【めまいの原因】そのめまいなら「体操」で予防できます

 

この2、3日グッと寒くなりましたね。

今は季節の変わり目。今年は特に気候の変動が大きいので、しばらく調子が良かった患者さんも不調がでやすくなっています。

 

外気の変化は体にとって立派なストレスです。睡眠をしっかりとりお風呂はゆっくり温もって頑張ってくれている体をいたわってあげましょう。

 

こんにちは!

okada鍼灸整骨院の岡田です。

 

今日のテーマは…

 

f:id:okadahariseikotsu81:20190315221955p:plain

 

少し前に今の春の時期は上半身の不調が多くなるとお話しましたが、「めまい」もそのうちの一つです。

 

グラグラ 「あ。また来た…。」

疲れたり季節の変わり目にはめまいがでてしまう…。

 

 

この度はそんな「めまい持ち」のかたの中でとても多い

・良性発作性頭位めまい (BBPV)

・メニエール病

への効果的なケアをシリーズで動画を交えてご紹介していきます。

 

特に今日ご紹介する「めまい体操」はお医者さんも推奨している確かな方法です。

 

ですが長年のめまいから病院でお薬をもらっているにも関わらず、それをご存知ないかたが意外にも多いのでぜひこの機会に知っておいてください。

 

目次
・めまいの種類は大きく分けて「末梢性」と「中枢性」
・危険なのは「中枢性」。万一のためにまずは病院へ受診を
・良性発作性頭位めまい症なら今回の体操が効果的

 

 

めまいの正しい知識

 

今までに何度も激しいめまいを経験しているかたなら、おそらく病院の「めまい外来」へ受診されたことがあるでしょうし知識もおもちだと思います。

 

ただ、そこまで激しい症状ではないかたなら何となく放置していたり、めまいの基礎知識を調べていないひとも多いかもしれません。

 

なのでまずは簡単に「めまいのお勉強」から。

 

めまいの原因

大きく分けてめまいには「末梢性:まっしょうせい」のものと「中枢性:ちゅうすうせい」のものに分類されます。

 

・末梢性めまい

一般的なめまいの症状のうち大半はこちらに該当します。耳の奥の「前庭器官:ぜんていきかん」と呼ばれる平衡感覚や回転の感覚を感じる場所の問題が最も多いと言われています。

その他にも眼球の運動、前庭器官につながる神経の炎症・肩コリや首コリなど原因は色々あります。

 

・中枢性めまい

めまい症状のうち約5%にみられ、場合によっては「命の危険がある」危険なものなので注意が必要です。いわゆる脳の一部=脳幹や小脳の出血・腫瘍などや、脳に血液を送る血管の問題があげられます。

 

めまいの症状

一言で「めまい」といっても感じ方がひとそれぞれですが、主に下の3つのタイプがあります。

・回転性めまい ・・・グルグルと回転するようなめまい

・浮動性めまい ・・・フワフワと雲の上にいるようなめまい

・失神性めまい ・・・いわゆる「立ちくらみ」のようなめまい

 

末梢性のめまいでは回転性のものが多く、症状は発作的(突然)にあらわれ難聴や耳鳴りをともなうケースがあります。また、めまいの程度は強い場合が多いものの、数日~数週間で治まるのが特徴的です。

 

中枢性のめまいは主に浮動性で程度は軽いですが、持続的に症状が続きます。そして脳に関わる異常ですので「ろれつが回らない」「手足のしびれや上手く動かない」「強い頭痛」「意識がはっきりしない」などがでてくる場合があります。

 

失神性のめまいは起立性低血圧や不整脈など自律神経や心臓の働きの問題が多いと言われています。

 

f:id:okadahariseikotsu81:20190315220512p:plain

 

めまいが続いているならまずは専門の病院へ

 

ざっとめまいについてお話してきましたが、これは「ほんの一部」です。「めまい外来」という専門の科があるくらいですから、じっさいは色々なことが複雑にからみあってめまいが起こります。

 

確かに大半は末梢性のものなのでいたずらに恐がる必要はありませんが、もしあなたが

・めまいを何度も経験している

・めまいがずっと続いている

それでもまだ病院へ行っていないのなら必ず受診しておきましょう。

 

そして危険な中枢性めまいではなく、末梢性のめまいだと分かればほとんどの場合これからお話する「良性発作性頭位めまい」「メニエール病」になると思います。

 

万が一を考えてまずはめまい専門の病院か耳鼻咽喉科へ。これだけは覚えておいてください。

 

 

それでは本題。今日は「良性発作性頭位めまい」へのセルフケア

 

さて、長~くなってしまいましたが今日の本題の「良性発作性頭位めまい症」のお話とセルフケアの動画になります。

 

病院の受診の結果、末梢性のめまいだと分かり

 

・頭の位置を動かした時に回転性のめまいがおこり

・数十秒~数分で発作は治まり

・難聴や耳鳴りはともなっていない

 

ということであれば、あなたのめまいはほぼ「良性発作性頭位めまい症」です。

(おそらく病院でもそう診断されます)

 

このタイプのめまいは非常に頻繁にみられるもので、前庭器官の中の「耳石」が本来あるべき位置からはがれ、三半規管に入ってしまう(多くは後半規官)ことが原因です。

 

めまい止めや吐き気止めなどのお薬を飲んでいて一旦は治っても、また再発してしまう…。今回はそんなかたのためのセルフケアになっています。

 

 

それでは下の動画を最後までご覧いただき、ぜひめまいの予防に役立ててください。


【めまい体操】そのタイプのめまいならコレがおすすめです

 

 追伸

もちろん鍼灸施術でも本タイプのめまいの改善・予防をお手伝いできます。お困りならいつでもご相談ください。 

 

 

 

監修:柔道整復師・鍼灸師 岡田英士

 

 

当院について知りたいかたは下のタイトルをクリックしてくだい ↓ ↓

初めてのかたへ okada鍼灸整骨院を「3分」でご紹介します。 - 神戸市垂水区 okada鍼灸整骨院の「健やかブログ」

また、下のURLからLineで友だち登録をしていただくと

「こんな○○な症状も治療してもらえるのかな?」

というお問い合わせやご予約ができるようになります。ぜひご利用ください。https://line.me/R/ti/p/%40uce0093f

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

神戸市垂水区のokada鍼灸整骨院は、一時の癒しやリラクゼーションではなく「真剣に今の体の現状を変えていきたい」そんな方の為の治療院です。
当院では「質の高い治療」を提供、維持するためにも交通事故・労災以外は自費診療。完全予約制とさせて頂いております。
やみくもに痛い場所をマッサージしたり温めたりする方法では残念ながら体は変わってくれません。一般の保険診療ではなかなか良くならないような頑固な痛み、症状をお持ちのかたは是非一度ご相談ください。

okada鍼灸整骨院 : 神戸市垂水区高丸3丁目2-2
078-707-6755 注↓↓
施術に集中する為、留守番電話での対応が多くなっています。
お名前・お電話番号・「初めて電話した」旨などをご伝言ください。

・施術料金
初回8000円(初診料3000円含む)
2回目以降 通常5000円 特別診療 8000円

・診察時間
月・火・木・金 → 午前診 8:30~12:30 午後診 15:00~20:00
水・土 → 8:30~14:00

・アクセス(電車・バス)
JR垂水駅から北に徒歩12分。山陽バス垂水区役所前「上千鳥行」の「高丸」停留所から徒歩30秒。垂水から青山台、桃山台、名谷町方面の山陽バスなら「野田通」停留所から徒歩4分。

・専用駐車場
近隣に専用駐車場が1台分あります。ご利用のさいにはご連絡ください。その他分からないことがありましたら、お気軽にご相談ください。

----------------------------------

【 肩の不調 】70代女性。「内臓のコリ」が原因?? 症例集

 

今年は花粉の量が多いようですね(>_<)

 

私も花粉症でよく鼻がグジュグジュになってしまうので、この時期はツボに鍼を打ちながらパソコンをポチポチやってます ↓

f:id:okadahariseikotsu81:20190312201016j:plain

 

はり。花粉症の鼻詰まりやのどの痛みによく効きますよ。

ぜんぜん恐くも痛くもないので、もしお困りならぜひお試しください。

 

 

こんにちは!

本日も当院のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。okada鍼灸整骨院の岡田です。

 

今回のお話は…

 

f:id:okadahariseikotsu81:20190312213033p:plain

 

当院の患者さんの症例集。

じっさいの症例をご紹介しながら「実はこんなことも、筋肉や関節の不調に関係があるのですよ」ということをお話します。

 

 

「先生~今日は右肩がちょっと痛くて上がりにくいんやわ~」

 

お体のメンテナンスで通院されている70代女性の患者さん。もともとあった慢性的な腰痛はこのところすっかり良くなっているのですが、今回は右肩の不調があるということでした。

 

「そうなんですね~じゃあ先に肩を診ていきますね~」

 

左右の肩の筋肉や関節の動きを調べると、べつだん目立った問題はありませんでした。ですがお体の全体を観察してみると…

 

f:id:okadahariseikotsu81:20190312194956j:plain

 

ご覧のように右の骨盤(向かって左)が少し上の位置にあり、足が全体的に右側に流れている状態になっていました。

(もちろんこの患者さんは「まっすぐ寝ている」つもりです。)

 

 

おやおや。これはもしかして…と足にある「肝臓のツボ」を軽く触ってみると

 

「あいたたた!何なんソコ。めっちゃ痛いわ」

 

予想どおり反応がしっかり出ていました。

 

実は東洋医学では今の春の時期は「肝臓」の働きが活発になると考えられています。つまり肝臓が疲れやすい時期でもあるのです。

(当ブログでは何度も言っていますが、病院に受診が必要なレベルのことではなく内臓の働きのアンバランスだと思ってもらえれば良いです)

 

で。

疲れがたまっている場所というのは、肩コリや腰痛と同じくたいていそこに「緊張」が生まれます。案の定、やさしく触って調べると肝臓のまわりの動きが硬くなっていました。

 

そこで先ほどの足の肝臓のツボを10~15秒ほど刺激してから右肩を上げてもらうと

 

「あ。さっきより軽く上がるわ」

 

肩の動きがスムーズになり、肝臓まわりの硬さもマシになっていました。

 

 

色々な理由によって、様々な場所にあらわれる体の「緊張」

 

今回の患者さんの場合、肝臓まわりの緊張が右肩の動きを「邪魔している」状態でした。

 

ヒトが手を上げようとする時は脇がスムーズに「伸び」なければなりません。試しに誰かお家のかたに

・右の脇の服を下に引っぱってもらった状態で、右腕を上にあげてみて

ください。

 

引っぱる力は軽くつまむ程度にしたとしても、とても手が上げづらく右肩に負担がかかるのが分かるはずです。

 

そしてその右脇に位置しているのが肝臓です。最初にお話ししていた「右の骨盤が上がり、足全体が右に流れていた」というのも、そこの緊張に引っぱられていたことが原因なのです。

(じっさいは股関節や骨盤の調節も必要でしたが、今回のケースで一番変化があったのが肝臓へのアプローチでした)

 

 

関係があるのは何も肩の症状に限ったわけではありません。

 

ヒトの内臓は胴体の中につまっています。仮にその内臓の位置が動かなければどうでしょうか?当然ながら体をねじったり、倒したりすることができなくなってしまいます。あるいは呼吸による横隔膜の動きもさまたげられてしまうことでしょう。

 

そのためにお腹の中の臓器は「腹膜」と呼ばれる膜で一定の位置を保ちながらも動けるようになっています。

 

そして姿勢の習慣や内臓の疲労などでそこにアンバランスが生まれると、さまざまな場所に緊張が波及してしまうのです。

 

 

あれ?○○がツラいのに何でそんなところを治療すんの?

 

以上のことから当院では患者さんが「え?何でソコ?」というような場所を検査したり施術したりすることがあります。

 

例えば腰痛。腰の痛みでお困りの患者さんには必ずお腹の動きを検査し、場合によってはそこの施術だけで腰がグンと楽になることがあるのです。 

 

 

今や整骨院はコンビニの数より多いと言われています。しかし大半の治療院はまだまだ「局所への治療」、つまり痛む場所の筋肉や関節への施術が中心です。

 

もちろんそれも一定の効果はありますが、長年の頑固な不調の改善となると難しいのではないでしょうか。

(整骨院・病院での勤務時代、私もそのことをさんざん痛感してきましたから)

 

 

何をしてもなかなか良くならない…。

 

そのようにお困りのかたには、今回お話した「東洋医学的」「整体施術的」な観点や方法論がきっと役に立つはずです。

 

 

今日は「実はこんなことも筋肉や関節の不調に関係があるのですよ」というお話でした。

 

それではまた近々。

 

 

 

監修:柔道整復師・鍼灸師 岡田英士



当院について知りたいかたは下のタイトルをクリックしてくだい ↓ ↓

初めてのかたへ okada鍼灸整骨院を「3分」でご紹介します。 - 神戸市垂水区 okada鍼灸整骨院の「健やかブログ」

また、下のURLからLineで友だち登録をしていただくと

「こんな○○な症状も治療してもらえるのかな?」

というお問い合わせやご予約ができるようになります。ぜひご利用ください。
https://line.me/R/ti/p/%40uce0093f

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

神戸市垂水区のokada鍼灸整骨院は、一時の癒しやリラクゼーションではなく「真剣に今の体の現状を変えていきたい」そんな方の為の治療院です。
当院では「質の高い治療」を提供、維持するためにも交通事故・労災以外は自費診療。完全予約制とさせて頂いております。
やみくもに痛い場所をマッサージしたり温めたりする方法では残念ながら体は変わってくれません。一般の保険診療ではなかなか良くならないような頑固な痛み、症状をお持ちのかたは是非一度ご相談ください。

okada鍼灸整骨院 : 神戸市垂水区高丸3丁目2-2
078-707-6755 注↓↓
施術に集中する為、留守番電話での対応が多くなっています。
お名前・お電話番号・「初めて電話した」旨などをご伝言ください。

・施術料金
初回8000円(初診料3000円含む)
2回目以降 通常5000円 特別診療 8000円

・診察時間
月・火・木・金 → 午前診 8:30~12:30 午後診 15:00~20:00
水・土 → 8:30~14:00

・アクセス(電車・バス)
JR垂水駅から北に徒歩12分。山陽バス垂水区役所前「上千鳥行」の「高丸」停留所から徒歩30秒。垂水から青山台、桃山台、名谷町方面の山陽バスなら「野田通」停留所から徒歩4分。

・専用駐車場
近隣に専用駐車場が1台分あります。ご利用のさいにはご連絡ください。その他分からないことがありましたら、お気軽にご相談ください。

----------------------------------

もしかしてコレやってませんか?腰痛や首コリでお悩みのかたに「して欲しくないこと」

 

いやぁ~昨日今日とものすごい風でしたね?

 

自宅からは海が見えるのですが、白波がズラ~~っと並んだ荒れもようでした(゚Д゚;)

 

 

こんにちは!

今日も皆さんの「健やかで楽しい毎日」へのお手伝いをしております。okada鍼灸整骨院の岡田です。

 

さてさて今回は…

 

f:id:okadahariseikotsu81:20190311194608p:plain

 

腰痛や首コリであ悩みのかたに向けて「良くない習慣」、続けていると治りが遅くなる「悪い癖」のお話になります。

 

普段はストレッチやセルフケアなど「やった方が良いこと」をお伝えすることが多いですが、「悪い習慣」を見直すことも同じように大切です。

 

この度はその中でも患者さんでたま~に見かける「ある癖」について。

 

もしこれを読んでいるあなたも思い当たるなら今日から改め、腰痛や首コリの解消の一助としてください。

 

 

これ。あなたに心当たりはありますか?

 

たまにおられるのですが、症状がずいぶん改善した患者さんで

 

「先生、だいぶ良くはなったんですけど、コレ!コレやるとまだ痛むんですよ」

 

「そうそう。こうやるとココがツラいんです」

 

何をしているのかと言うと「痛みを探すかのような」体の使い方をして、コレをするとまだツラいとおっしゃっている訳です。

 

もちろんごく自然な動かし方でまだ痛みや違和感があるというのなら、原因を探し施術していくだけですのでなんら問題はありません。

 

ただまれに

 

普段から腰の痛みや首のコリが気になり過ぎて、それを確認するような体の動かし方が「癖」になってしまっている患者さんがおられるのです。

 

先日もそのようなかたがおられました。数回の施術で腰の状態はかなりマシになっていたのですが、「物を拾う時にまだ違和感が強い」とのことでした。

 

そしてその動作をじっさいにしてもらうと、腰を意識し過ぎて「腰から曲げるような形で」前屈をされていました。そこで今度は体に負担の少ないかがみ方、股関節を意識した方法をお伝えしてやってもらったところ…

 

「あれ?コレやったら腰なんともないわ…」

 

と不思議そうに言われていました。そしてそのかがみ方を意識するようになってからは、もうほとんど腰が気にならなくなったと喜んでくれています。

 

 

大切なのは体の「上手な使い方」

 

ここで誤解のないように言っておきますが、今日お伝えしているのは「体の動かし方の習慣」のお話です。決してあなたに「気にし過ぎだ」と言いたい訳ではないということを覚えておいてください。

 

 

ある日気がついた腰の痛みや首のコリ…。

      ↓

「あれれ?こんな風にしたらココがツラいぞ?」

      ↓

ツラいからそこが気になって、またその動作をしてみると

      ↓

「あかん。やっぱりツラいわ…」

      ↓

その内に、ふと気になると同じ動作を繰り返すようになってしまった。

 

このように不調があるゆえに「特定の動きや動かし方」が癖になってしまうことがまれにあります。そしてそれを続けていると、今度はその動かし方のせいで不調の治りが遅くなってしまうのです。

 

ヒトの体の動きは色々な場所が「助け合って」行うのが本来理想的です。しかし痛んだりコリがある場所を意識してしまうとたいてい「そこ」を中心に動かそうとしてしまいがちなのです。

 

f:id:okadahariseikotsu81:20190312002222j:plain

 

上のイラストで例えるなら左側が理想的な体の使い方。右側が腰痛で「腰を意識する」あまり腰が中心になってしまった使い方です。

 

 

あなたにして欲しいこと

 

まずは上に書いたようなことが思い当たるならそれを止めることです。

 

腰痛の例が多かったですが、首コリでお悩みのかたの中にもそこ(首)が気になってゴリゴリ回すのが癖になっているというかたがおられます。

 

女性で、特に首~肩が「ほっそり」しているタイプのかたの首コリは、どちらかというと「首が不安定なこと」が原因であることが多いのです。そこを普段からゴリゴリ回していたら…あとはもう想像がつきますよね。

 

次に大切なのは「楽な体の使い方を探すこと・覚えること」です。

 

ここで日常のすべての動きについてお話することはできませんが、今日でてきた

・腰痛もちのかたがかがむ時

・首コリがありゴリゴリしたくなる場合

で言うならば

 

かがむ時は「股関節を意識してかがむ」。

f:id:okadahariseikotsu81:20181220001401p:plain

 

首コリへは首ではなく「肩甲骨まわり」を回して対処する。

(肩甲骨や背中が柔らかくなると首の負担が減っていきます)

f:id:okadahariseikotsu81:20181030234932p:plain

 

首のストレッチは「するな」とは言いませんが、どうしてもしたい時は

頭のてっぺんから上に少し引っ張られるように1方向ずつ倒していく

ようにしてください。この方法だと7つある首の骨がそれぞれバランス良く動いてくれます。

 

 

まとめ

・「ツラい場所」を意識した動かし方は逆に負担になることが多い

・それが習慣になると不調の治りが遅くなることも…

・自分の癖を見直して、上手な体の動かし方を身につけましょう

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

何となくでもあなたに伝わっていたのなら嬉しいです。

 

ただ、そうは言っても「あなたにとって理想的な体の使い方」は、やはりあなたのお体や症状がどんな状態なのかで左右されてきます。

 

基本的には「痛みを探さないこと」「できるだけ体が楽な動き方をすること」でおおむね大丈夫だとは思いますが、分からないことが出てくるかも知れません。

 

そんな時はいつでもご相談ください。

 

あなたのお体をしっかりと観察し、何があなたにとって悪くて何があなたにとってベストなのかを分かりやすくお伝えしていきます。

 

 

 

 監修:柔道整復師・鍼灸師 岡田英士

 

 

 

当院について知りたいかたは下のタイトルをクリックしてくだい ↓ ↓

初めてのかたへ okada鍼灸整骨院を「3分」でご紹介します。 - 神戸市垂水区 okada鍼灸整骨院の「健やかブログ」


また、下のURLからLineで友だち登録をしていただくと

「こんな○○な症状も治療してもらえるのかな?」

というお問い合わせやご予約ができるようになります。ぜひご利用ください。

https://line.me/R/ti/p/%40uce0093f

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

神戸市垂水区のokada鍼灸整骨院は、一時の癒しやリラクゼーションではなく「真剣に今の体の現状を変えていきたい」そんな方の為の治療院です。
当院では「質の高い治療」を提供、維持するためにも交通事故・労災以外は自費診療。完全予約制とさせて頂いております。
やみくもに痛い場所をマッサージしたり温めたりする方法では残念ながら体は変わってくれません。一般の保険診療ではなかなか良くならないような頑固な痛み、症状をお持ちのかたは是非一度ご相談ください。

okada鍼灸整骨院 : 神戸市垂水区高丸3丁目2-2
078-707-6755 注↓↓
施術に集中する為、留守番電話での対応が多くなっています。
お名前・お電話番号・「初めて電話した」旨などをご伝言ください。

・施術料金
初回8000円(初診料3000円含む)
2回目以降 通常5000円 特別診療 8000円

・診察時間
月・火・木・金 → 午前診 8:30~12:30 午後診 15:00~20:00
水・土 → 8:30~14:00

・アクセス(電車・バス)
JR垂水駅から北に徒歩12分。山陽バス垂水区役所前「上千鳥行」の「高丸」停留所から徒歩30秒。垂水から青山台、桃山台、名谷町方面の山陽バスなら「野田通」停留所から徒歩4分。

・専用駐車場
近隣に専用駐車場が1台分あります。ご利用のさいにはご連絡ください。その他分からないことがありましたら、お気軽にご相談ください。

----------------------------------

小学4年生の男の子のおねしょが治った! 患者さまの声

いやぁ~高い!

 

何が高いって、またイカナゴのことなんですけど…

なんとキロ4900円!

(奥さんがダイエーで見た値段です)

 

場所によっては3000円台らしいのですが、それでもかなりの高騰ぶり。

 

患者さんにいただいたくぎ煮は大事に大事に食べていきます ('◇')ゞ

 

 

こんにちは!

本日も当院のブログをご覧いただき誠に有難うございます。okada鍼灸整骨院の岡田です。

 

前回お子さんの「おねしょ」について自宅での効果的なケアをお話しましたが、今回はじっさいに当院で子供さんのおねしょが改善した親御さんの体験談をご紹介します。

前回の記事はこちら ↓

「おねしょが治らない…」お子さんのおねしょ(夜尿症)を早く治すとっておきの方法 - 神戸市垂水区 okada鍼灸整骨院の「健やかブログ」

 

f:id:okadahariseikotsu81:20190308174640j:plain

 

Q1 何が決め手で当院へ受診されましたか?


以前からお世話になっています

 
Q2 どのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?

 
小学4年生の息子のおねしょで

 
Q3 実際に受診されてよかったことを書いてください。

 
家での温めかたやおきゅうの方法を教えてくださり、今はおねしょが無くなりました。

有難うございます。

 

Nさん、貴重なお話を有難うございました!

 

 

今回は以前から通院されている女性の患者さんが「息子のおねしょを早く治したい」ということで、小学校4年生のお子さんを連れてこられました。

 

聞けばおねしょは週に2回程度と子供さんの夜尿症の中では軽いのものでした。

 

お体の状態を観察していくと

・背中が丸くなりがちで何となく元気がない

・下腹部の皮ふにハリがなく冷えている

ことがすぐに分かりました。

 

そして姿勢を正しているとすぐに疲れてしまう…東洋医学で言うところの典型的な「腎虚」の 状態でした。

 

治療は実質2回だけ。下腹部と腰のツボのお灸と、その他の必要なポイントを小児はりという「刺さない鍼」でやさしくさするだけの10~15分くらいの内容でした。

 

あとはご自宅でのケアを続けてもらい、結果3週間ほどでおねしょが無くなり喜んでもらえたという訳です。

 

 

 お子さん、特に小児はりの治療では「気持ち良い刺激」であることがとても重要です。この度の子供さんも治療中心地よさそうにリラックスしていました。

 

基本的に子供さんの体は治療に対して反応が早いので、根っこの深い症状でない限り順調に回復していくことが多いです。ただ少しだけ難しいのが刺激の「量」。反応が高い分「治療が効き過ぎて」症状が一過性にひどくなることがたまにあるのです。

 

今後小児はりを受けさせる予定がある親御さんは、そのことを踏まえあわてないようにしてくださいね。(まぁちゃんとした先生なら必ず説明があるとは思いますが)

 

 

 

ほとんどの場合その内に治ってしまうおねしょ。

 

ただそれが「いつなのか?」。自尊心の強いお子さんなら自信を失うきっかけになってしまうこともあると思います。

 

もし子供さんのおねしょでお困りなら、いつでもご相談ください。

 

 

 

監修:柔道整復師・鍼灸師 岡田英士

 




当院について知りたいかたは下のタイトルをクリックしてくだい ↓ ↓

初めてのかたへ okada鍼灸整骨院を「3分」でご紹介します。 - 神戸市垂水区 okada鍼灸整骨院の「健やかブログ」

また、下のURLからLineで友だち登録をしていただくと

「こんな○○な症状も治療してもらえるのかな?」

というお問い合わせやご予約ができるようになります。ぜひご利用ください。

https://line.me/R/ti/p/%40uce0093f

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

神戸市垂水区のokada鍼灸整骨院は、一時の癒しやリラクゼーションではなく「真剣に今の体の現状を変えていきたい」そんな方の為の治療院です。
当院では「質の高い治療」を提供、維持するためにも交通事故・労災以外は自費診療。完全予約制とさせて頂いております。
やみくもに痛い場所をマッサージしたり温めたりする方法では残念ながら体は変わってくれません。一般の保険診療ではなかなか良くならないような頑固な痛み、症状をお持ちのかたは是非一度ご相談ください。

okada鍼灸整骨院 : 神戸市垂水区高丸3丁目2-2
078-707-6755 注↓↓
施術に集中する為、留守番電話での対応が多くなっています。
お名前・お電話番号・「初めて電話した」旨などをご伝言ください。

・施術料金
初回8000円(初診料3000円含む)
2回目以降 通常5000円 特別診療 8000円

・診察時間
月・火・木・金 → 午前診 8:30~12:30 午後診 15:00~20:00
水・土 → 8:30~14:00

・アクセス(電車・バス)
JR垂水駅から北に徒歩12分。山陽バス垂水区役所前「上千鳥行」の「高丸」停留所から徒歩30秒。垂水から青山台、桃山台、名谷町方面の山陽バスなら「野田通」停留所から徒歩4分。

・専用駐車場
近隣に専用駐車場が1台分あります。ご利用のさいにはご連絡ください。その他分からないことがありましたら、お気軽にご相談ください。

----------------------------------